トップページに戻る

大会事務局
仙台リレーマラソン実行委員会

〒983-0045
宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6
弘進ゴム アスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)内

TEL:022-297-1321
FAX:022-297-1323

mailmarathon@spf-sendai.jp

競技内容

42.195km

競技場のトラックと競技場外周を利用した特設コース。
1周1.4kmを高校生以上の6人~15人のチームで30周と195m走ります。制限時間5時間。

カテゴリー

  • 男子
  • 女子
  • 職場対抗
  • マスターズ
  • ミックス

※各カテゴリーの参加条件や参加料等の詳細は大会概要のページにてご確認ください。

10km

競技場のトラックと競技場外周を利用した特設コース。
1周1.4kmを4人~7人のチーム(※)で7周と200m走ります。制限時間2時間。

カテゴリー

  • 小学生
  • 中学生
  • ファミリー

※各カテゴリーの参加条件や参加料等の詳細は大会概要のページにてご確認ください。

競技規則

  1. 42.195kmは1チーム6~15人で1周1.4kmのコースを30周(プラス195m)、10kmは1チーム4~7人で同じく1.4kmのコースを7周(プラス200m)、たすきの受け渡しによるリレーを行います。
  2. 出走順、各自の周回数は自由ですが、メンバー全員が最低1周走ってください。1人が連続で走っても構いません。
  3. 小学生の出走については、1人1周までとなります。
  4. 11/12(日)のミックスの部で第1走者が小学生の場合は、安全面を考慮して後方からのスタートとなります。
  5. タスキは必ず肩から脇の下にかけて走行してください。
  6. タスキの受け渡しは決められたゾーンで行い、コース途中でのタスキの受け渡しはできません。
  7. 制限時間内に規定距離を走り切れなかった場合は、制限時間で走った距離が記録となります。
  8. コース上は、ナンバーカードとタスキを装着している方のみが走行可能となります。走者の同伴者及びチーム関係者等による並走・伴走は禁止となります。
    ※障がい等をお持ちの方の参加にあたり、伴走ゼッケンが必要な場合は、大会事務局までお知らせください。

注意事項

  1. タスキや参加記念品等は、大会当日、チーム受付所で受理書と引き換えにお渡しいたします。 なお、受付は代表者が行って下さい。本人確認をさせていただく場合がございます。
  2. 競技中の事故について、主催者は応急手当及び保険の範囲内での保障は行いますがそれ以外についての責任は負えませんので十分に注意してご参加ください。
  3. 参加者は、競技役員・スタッフ・その他関係者の指示に従ってください。
  4. 18歳未満の方は保護者の承諾が必要になります。
  5. 走者の安全確保のため車椅子での参加はできません。
  6. 万一の事故に備え、保険証の写し等を携帯してください。
  7. 貴重品・手荷物等は各自の責任で保管してください。盗難・紛失等の責任は、主催者は負いません。
  8. 駐車場は1チーム1台までで、事前にお送りする駐車許可証がないと駐車できません。  
    ※当日は駐車場係員にご提示ください。駐車場所は駐車許可証の裏面でご確認ください。
  9. 競技場トラック及びフィールドでの飲食は一切禁止です。飲食はメインスタンド及び芝スタンドでお願いします。
  10. 競技場内及び宮城野原公園総合運動場等公園内において火気の使用は一切できません。
  11. 競技場内は全面禁煙です。喫煙は所定の場所でお願いします。
  12. 競技場内芝生観覧席部分にテント等の設営は可能ですが、トラック及びフィールドでの設営は禁止です。
  13. 宮城野原公園総合運動場等公園内でのテント設営は禁止です。
  14. 大会出場中の映像・写真・記録等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権は、主催者に属します。
  15. 事務局で準備したタスキを必ず使用してください。各チームの記録はタスキに封入されたタグで管理されていますので、 別のタスキを使用しますと、周回数、タイム等が計測されません。なお、競技終了後はタスキに封入されているタグのみ、 必ずご返却ください。返却いただかない場合はタグ1個につき1,620円の実費を請求させていただきますのでご注意ください。
  16. 他の走者の邪魔になったり進路を妨害する可能性がある仮装や、社会モラルに反する仮装は主催者判断により出走できない 場合があります。





Copyright© SENDAI RELAY MARATHON. All Rights Reserved.