なわとびの派遣指導に行って来ました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
3月7日、折立市民センターになわとびの派遣指導に行って来ました。

折立児童館の1年生から4年生までの14名のお子様が参加しました。

なわとびで楽しく遊ぶと言っても、ふざけてグリップを振り回したり、お互い近づき過ぎると
怪我することもありますので、先生のお話をよく聞く、お手本をよく見る、という指導から
始めました。

なわとび気を付け.JPG
「休め」や「気を付け」のポーズ、名前を呼ばれたら手を上げて大きな声で「はい」という返事も
できました。
なわとび体操座り.JPG
「体操すわり」も先生のお手本のように、背中をピンとして座れるようになりました。

大切なのは、お子様がきちんとできたら、心からたくさん誉めることです。

なわとび準備体操.JPG
ポケットに手を入れていたり、よそ見をする子もいなくなり、全員が先生を注目し、先生のまねをして準備運動をしています。

ここまで出来たら、いよいよなわとびの練習です。
長縄はばとび.JPG
これは長なわの走り幅跳びです。

長縄やまとび.JPG
長縄の「山回し」で、勇気を出して「くぐる」練習です。
失敗すると落ち込むお子様もいますので、最初に「失敗しても大丈夫」と言っておきます。



次は短縄の練習です。能力別段階練習で「前まわし連続跳び」、「後ろ回し跳び」、「アヤ跳び」
「二重前回し跳び」などにチャレンジしました。

短縄山内ピンク.JPG
短縄一人.JPG

短縄二重跳び.JPG
「二重前まわし跳び10回連続」に挑戦・・・・・・・「やった―」「できたー」!!


参加してくれた折立児童館のお子様、そしてご協力いただいた児童館の先生方
本当にありがとうございました。
私たち指導員も皆様からたくさん元気をもらい、たいへん楽しかったです。!!


派遣指導の詳細はこちらから⇒派遣指導いたします








トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.spf-sendai.jp/mt/mt-tb.cgi/584

コメントする